2016年度講座のご案内

11月開講の通信制講座は
8月上旬よりお申し込み受付開始です。

通学制と同等の講座内容

当通信講座は、理論科目と演習科目とで構成されています。

理論科目は、テキストを読んで添削問題を解きます。
テキストは通学制と同じものをメインとし、サブテキストで補完します。
さらに、講義を収録したDVDを視聴し理解を深めます。

演習科目はカウンセリング実習(面接実習)と課題レポートの提出です。
「通信」制ですが、産業カウンセリングを学ぶ講座ですので、
通学と同じ通算104時間(昼間コースで15~16日間)の面接実習(スクーリング)があります。

講座修了による受験資格取得なども通学制と同様です。

講座期間 2016(平成28)年11月1日~2017(平成29)年9月30日
応募条件 ・産業カウンセラーを目指す満20歳以上の方
・講座期間中に通算104時間(16日間程度)の実習に出席できる方
受講料 205,200円(教材費、消費税込み)
*面接実習のための交通費・宿泊費は自己負担となります。
*受講料の分割払いをご希望の方は、株式会社セディナ(三井住友フィナンシャルグループ)の学費ローンをご利用ください。学費ローンご利用の場合、受講申込み、学費ローン申込みともにインターネットからとなります。詳しくは別紙「学費ローンのご案内」をご覧ください。
教育訓練給付制度 当講座は教育訓練給付制度一般教育訓練指定講座です。
明示書
ご自身の受給資格の有無等につきましては、ハローワークにお問い合わせください。
申込み先 最寄りの当協会支部
教室(面接実習会場)一覧から各支部サイトにリンクしています。
申込み期間 8月3日~
*詳しくは各支部通信講座の案内ページをご覧ください。
*定員に達した場合は期間内であっても受付を終了いたします。
*お申込みに際しては、「受講約款」「個人情報のお取扱について」をよくお読みいただき同意のうえお手続きしてください。

申込み確認後に受領確認はがきを発送します。
11月1日に受講の手引き、教材等を発送します。

お申込みにあたっての留意事項

本講座は、産業カウンセリングについてはじめて学ぶ方を対象としています。
講座は長期間にわたり、スクーリングもあります。障碍を有する方、通院・加療中など健康に不安のある方は、必ず事前にお申込み先各支部にご相談ください。心の疾病で治療中等の場合は、必ず協会と主治医に相談し、書面による主治医の許可(診断書等)および講座受講に関する同意書をご提出いただきます。
会場によってはエレベータがないなど、車椅子でのご利用が難しい場合もあります。
受講約款」「個人情報のお取扱いについて」をよくお読みいただき、同意のうえお申込みください。
郵送の場合はお電話で空き状況をご確認のうえお申込みされることをお勧めします。
ウェブと郵送両方など重複してお申込みをされた場合には無効といたします。
キャンセルされる場合の受講料返金等のお取り扱いは「受講約款」をご覧ください。
定員に満たない場合は開催されないことがあります。
定員を上回りお申込みをお受けできなかった場合および開催中止の場合には、お支払いただいた受講料全額を返金いたします。
受講確定後に教室・コースの変更はできません。
面接実習日程の一部を他の会場にふりかえることはできません。

ページトップへ

「産業カウンセラー」および「産業カウンセラー養成講座」は、当協会の登録商標です。

JAICO一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-17 御成門センタービル6階
TEL:(03)3438-4568  FAX:(03)3438-4487