協会の沿革

1960(昭和35)年 11月 日本産業カウンセラー協会創立(本部東京)
第1回産業カウンセリング全国研究集会開催(東京)
以後、毎年各地で全国研究集会を開催(現在の全国研究大会の前身)
1970(昭和45)年 4月 労働省より社団法人の認可を受ける
設立総会(本部大阪)
1971(昭和46)年 5月 社団法人日本産業カウンセラー協会第1回総会開催(大阪)
9月 第1回2級産業カウンセラー試験実施
1977(昭和52)年 本部東京移転
1980(昭和55)年 11月 創立20周年
1981(昭和56)年 11月 第1回1級産業カウンセラー試験実施
1990(平成 2)年 11月 創立30周年
1992(平成 4)年 1月 労働省技能審査制度の認定を受ける
10月 労働省認定 第1回初級産業カウンセラー試験
1993(平成 5)年 1月 全国各地で初級産業カウンセラー養成講座スタート
12月 労働省認定 第1回中級産業カウンセラー試験
1996(平成 8)年 8月 労働省受託事業「勤労青少年相談事業」(ハート・ナビゲーション)開始(2004年度まで)
1999(平成11)年  9月 支部設置決定
2000(平成12)年  4月 労災病院「勤労者心の電話相談」で電話相談開始
5月 無料職業紹介(労働省認可事業)を開始
11月 創立40周年「私たちの歩み-社団法人日本産業カウンセラー協会40年史」発行
2002(平成14)年 4月 労働省認定の産業カウンセラー試験が協会認定試験となる
2003(平成15)年    社会貢献事業の公開講座(メンタルヘルス、キャリア開発)開催
8月 キャリア・コンサルタント試験開始(2015年度まで)
2004(平成16)年 2月 産業カウンセリング研究所創設
9月 通年無料電話相談「働く人の悩みホットライン」開始
11月 新呼称「産業カウンセラー試験」開始
2005(平成17)年 2月 新呼称「シニア産業カウンセラー試験」開始
8月 厚生労働省受託事業「若年労働者キャリア形成支援・相談事業」
(ヤングキャリア・ナビゲーション)開始(2008年度まで)
2006(平成18)年 5月 「産業カウンセラー倫理綱領」決定
2007(平成19)年 9月 自殺予防ダイヤル相談「働く人の電話相談室」開始、連合協力
2008(平成20)年 9月 法務省からADR(裁判外紛争解決機関)事業の認証を受ける
2009(平成21)年 創立50周年記念「産業カウンセラー等の実態調査」実施
創立50周年記念「相談室利用者の効果測定調査」実施
2010(平成22)年 6月 創立50周年記念全国研究大会(第40回)
11月 創立50周年記念祝賀会
協会ロゴマーク改訂
2011(平成23)年 4月 東日本大震災の被災者・ご家族・関係者を対象に「こころの無料電話相談」を開設
5月 「私たちのあゆみ-社団法人日本産業カウンセラー協会50年史」発行
2012(平成24)年 3月 有料職業紹介(厚生労働省認可事業)を開始
5月 JAICO憲章制定
一般社団法人への移行決定
2013(平成25)年 4月 一般社団法人へ移行

ページトップへ

「産業カウンセラー」および「産業カウンセラー養成講座」は、当協会の登録商標です。

JAICO一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-17 御成門センタービル6階
TEL:(03)3438-4568  FAX:(03)3438-4487