シニア産業カウンセラー試験

2016年度 シニア産業カウンセラー試験について

2016年度シニア産業カウンセラー試験は、下記の日程で実施し、終了しました。

学科試験:2016年11月12日(土)
実技試験:2016年11月13日(日)

試験結果は1月5日(火)に発送いたしました。
※1月11日(水)を過ぎても届かない場合はご連絡ください。
 

シニアコース講座を受講中の方へ

シニアコース講座は2016年度までの開講となります。
現シニア試験を受験希望する方は、シニアコース講座修了により受験資格を取得してください。
シニアコース講座の修了により、シニア産業カウンセラー試験を受験する方は、
2016年度までに講座を全て修了し、2018年度まで実施されるシニア産業カウンセラー試験を受験してください。

2016年度までに講座を全て修了できない場合、
新シニア育成講座への読み替えは、
2014年3月末までに履修した受講時間となります。
2014年4月以降に履修した受講時間は、新シニア育成講座への読み替えできませんのでご注意ください。

受験資格について

  • 受験資格①・②のいずれかに該当している場合に受験できます。
  •  受験資格

    産業カウンセラー試験合格後3年が経過している者であって、協会若しくは協会が他に委託して行う産業カウンセリングの学識及び技能の向上を図るための講座、又は協会がこれと同等以上の水準にあるものとして認定した講座(現在は、当協会主催の「シニアコース講座」「向上訓練」のみが該当)を修了している者。

    当協会の講座については以下をご参照ください。
    シニアコース講座

    ご参考:シニアコース講座の修了見込みでの受験申し込みは可能です。試験日(2016年11月12日)までに修了してください。修了できなかった場合は受験できません。

    産業カウンセラーの資格を有し、大学院研究科において心理学又は心理学隣接諸科学、人間科学、人間関係学のいずれかの名称を冠する専攻の修了者であって、次号に定めるA群からG群(注2)までの科目において、1科目を2単位以内として4科目以上、8単位以上を取得している者。(ただし、D群からG群の科目による取得単位は2単位以内とする。               

    修士での受験は受験資格判定の申請が必要です。

    修士での受験資格判定について             

  • PDFシニア産業カウンセラー試験「受験資格移行」に関する取扱いについて(2013年6月)(PDF)
  • PDFシニア産業カウンセラー試験「受験資格移行」の取扱いについて及びQ&A(2013年12月)(PDF)

2015年度 シニア産業カウンセラー試験について (ご参考)


2015年度シニア産業カウンセラー試験合否結果について

ページトップへ

「産業カウンセラー」および「産業カウンセラー養成講座」は、当協会の登録商標です。

JAICO一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-17 御成門センタービル6階
TEL:(03)3438-4568  FAX:(03)3438-4487